京つう

  NPO/ボランティア  |  大阪府

新規登録ログインヘルプ


2016年01月01日

あけましておめでとうございます

 大阪府知事・市長選挙は、大阪維新が、自民党候補者を大差で破り当選する。低迷する大阪の改革に府民は期待。
 大阪市住之江焼却場の休止がきまる。昭和57年建設反対を叫んで、苦節30年市内以外から持ち込まれるごみの搬入阻止、紙類の分別、平成3年には213万トン燃やされていたごみは、26年には96万トンと半減する。その間10工場の内、4ヶ所焼却工場が閉鎖され、金額にして建替費1千2百50億円、維持費年間百億円節税する。
 大阪市では地域活動協議会に25年度より交付金を交付している。多い連合町会では500万円以上もらっている。その会計は、A4用紙1枚で報告され、その使い道はでたらめで、ひどい町会では同じ役員等が色々の行事を行い、酒や肴で、酒盛りし、盆踊りや・運動会の催しの景品にも使われている。
市民局・区役所等の課長を問い詰めると、酒は「だめです」と言いながら、「それらは町会費で賄っているので」とはぐらかし≪うそぶく≫。町会組織は必要だが、町会費を町役員が飲み食いすれば、町民の町会離れに拍車がかかり、やがて崩壊するだろう。
 大阪府堺市では、課長補佐が全有権者の個人情報・選挙人名簿68万人分をインターネット上に流出させる。堺の皆さん“市の職員”と名乗る人物に騙されたらあかんで
 福島の原発事故は、他国の出来事のように、福井県高浜原発再稼動を知事と高浜町長が同意する。“お前らが責任をとれるんかい” 何時の世も弱きものが泣きを見る。
今年も、したたかにしなやかに、怒る男でいきます。



Posted by 平川 司 at 00:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。